新人看護師 就職 

初めての環境になれるために新人看護師ができること

看護師 新人 振り返り

 

はじめは誰でも不安というか、本当に嫌ですよね。

 

緊張するというか、怖いというか、行きたくないとか、マイナス要素がいっぱいですよね。

 

早く環境に慣れるためには

 

初めての環境になれるには、まずは自分のペースを見つけましょう。

 

仕事のあとの自分なりのリフレッシュ方法、
何でも話せる仲間を見つけることは心の負担が軽減されます。。

 

心配で眠れない

 

仕事が心配で眠れない時は先輩や、もしかしたら上司もあります。

 

看護師の仕事は不規則で生活が乱れやすいので、
十分に眠り、しっかり食べる、
そんな基本をしっかり守ることで、心にゆとりを持って仕事ができると思います。。

 

落ち込んだとき

 

落ち込んでしまった時は誰でもいいです。

 

絶対に一人で悩まず、家族や友達、先輩に相談しましょう。

 

相談しないで過ごすことは一番辛いと思います。

 

職場の先輩は「人生の先輩」でもありますし、あなたが抱える悩みを経験してきていると思いますので、
解決できる答えを持っているかもしれません。。

 

時にはとことん落ち込んでみるのも手ですが、ピンチのときこそチャンスだと考え、
前向きな方法を探しましょう。

 

夜勤などで精神的に落ち込む事も

 

夜勤がある日の日中は、慣れるまでなかなか眠れないものですが、
眠れなくても横になり、短時間でも眠るようにしましょう。

 

夜勤のせいで、体のバランスや精神的なバランスが崩れてしまい、
精神的な落ち込むというか、なんとなく暗い気持ちになってしまう事もあるかと思います。

 

環境の変化にも注意

 

環境の変化に慣れるまでカラダがきついと思います。

 

自分がストレス状態にあるときの環境の変化、自分の体調なども把握し、
必要なら周囲に相談しましょう。

 

いつもと違うと感じたら、誰かに話す、聞いてもらう、決して孤独にならないことが何より重要です。

 

表に出すことを心がけましょう。

 

職場の人間関係、恋愛、今後の未来、結婚など、日々の不安がある場合はこちらを見てみるといいかもしれないです。

 

vernis.co.jp/

 

気持ちが落ち着くかもしれなです。

 

どちらかが参考になればいいのですが。

 

看護師 辞めたい

 

新人看護師 転職

 

やっぱり大手が安心
★安心★ 転職のプロ、リクルートグループ!

リクルートグループは年間100万人以上の転職活動を支援しています。

 

新人看護師 転職