オナニー 効果

オナニーの効果、眠れない場合の対策

オナニー 効果

オナニー 効果

日々のストレス、職場の人間関係のストレスで眠れないという看護師の方も多いのではないでしょうか。

 

仕事内容、イライラや心配事が募りすぎて、眠ろうとしても脳が常に覚醒している状態なのか、
せっかく寝ても良い時間なのに、全然眠れないという事は普通にあるのではないでしょうか。

 

特に心の中が仕事やプライベートのことなどで、乱れている時などは、
精神的に落ち着く必要がありますよね。

 

就寝前のオナニーの効果。

こんな話を過去に聞いたことがあるのですが、寝る前にオナニーをすると、
寝つきが良くなるそうなんです。

 

オナニーに関して、とくに女性の場合はタブーな話ですよね。

 

中にはいるかもしれないですが、職場で同僚と話したり、先輩に相談する、
家族に聞くなんてことはまずないのではないでしょうか。

 

していても恥ずかしくて「してない」と言う女性がほとんどではないでしょうか。

 

看護師さんの間で医学的な部分で、
分野によってはマスターベーション効果みたいな会話がある場合もあると思います。

 

だからといって、改めて言われると女性は恥ずかしくて、口に出せないですよね。

 

寝つきを良くしてくれるオナニーの効果。

イクと多少なりとも疲れるせいでしょうか、気持ちもスッキリして、
多少なりとも、気持ちが落ち着くというのがあると思います。

 

決して下品な話でもいやらしい話でもなく、オナニーは生理現象の1つですし、
おそらくですが女性にとってオナニーはまじめな話、デメリットはないような気がします。

 

真面目な話ですが、女性ホルモンが出て、美容効果があったり、少し遅れ気味だった生理がきたり、
ニキビが減るなんて言う女性も中にはいます。

 

恥ずかしいモノととらえずに、カラダのため、心のためと考えるといいかもかも知れないですね。

 

精神的に安定することが日々の生活では一番だと私は思います。

 

軽い雑談の話題だと思って、受け付けない場合は聞き流してください。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

https://kango.mynavi.jp/

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトでハローワークにある掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職