無視 職場 看護師

無視される ような職場を辞めるために看護師が最速でできること。

無視される

 

無視される?働いて間もない職場で、
うまく馴染めないというより、無視されたりしてませんか?

 

私はこのような職場に誤って入職してしまいました。

 

正直、私は私なりに、一生懸命馴染もう馴染もうと努力しました。

 

仕事も最短で覚えようと毎日仕事終わりに今日習ったことを復習したりして、
頑張っていたつもりです。

 

しかし、一緒についた人間が、私を気に入らなかったのか、
合わないのかはわかりませんが、
仕事を教えてもらおうと聞いても無視されるような日々。

 

無視されるので、ほかの人を何とか捕まえて聞くような、
こんな毎日でした。

 

悪いのは全部わたくし、私が馴染めないのがいけない、一生懸命努力して、
仲間に入れてもらわなければと思いました。

 

しかし、ある日、大事な質問も無視されるような、
そんな人間になんで取り入ろうと、うまくやろうと頑張っているのだろう。

 

私は自分で自分が分らなくなりました。

 

無理して、この病院で働かなければならないのか?と本気で思いました。

 

働いて2か月くらいの出来事です。

 

私は今までの緊張の糸が切れてしまったような感じで、
ほかを探そうと思いました。

 

それからの私の態度はひどかったと思います。

 

今振り返ると大人げなかったと思いますが、
患者さんのことを考えると、どう考えてもおかしいということ、
自分が入職して、これまで教育係にされた無視などの仕打ちをすべて上に話し、
そのまま退職しました。

 

急に線を引いたかのように、もうここにはいられない!無理と思ってしまってたから、
私が最速でできることは何か?と考えた時に、私が最初に頭に浮かんだことは、
師長、部長に今までされた仕打ち、こんな状態で責任を押し付けられてもかなわない!という自分の想い、
感情、言いたいことをすべて言ってやることでした。

 

そして、私を無視した当の本人にも、言いたいことをすべて言ってやることでした。

 

そして、今の職場を辞めて逃げるのではなく、捨てることだと思いました。

 

看護師に限らず、職場を辞めようと考える方のほとんどの方が気が付いていると思いますが、
「ここは長くいるところじゃない。」

 

このように思ったのではないでしょうか。

 

ひょっとすると初日に、それに気づいてしまっている場合もあるように思います。

 

それでも
せっかく決まったところをすぐ辞めてはダメ!みたいな罪悪感みたいなものがありますよね。

 

これはたぶん、周りにではなく自分にではないでしょうか。

 

後は周りの目、こんなことも気にしてしまいますよね。

 

ただ、考えてみると、一度きりの自分の人生、どう考えても辞めたほうが良い職場で働いている場合、
限りある時間を無駄にしているにほかなりませんよね。

 

私は急にそれに気がつきました。

 

「なんでこんな、私の人生にたいした関係のない人に気を使ってるんだろう、
私を無視するような人間に。こんな日々、時間がもったいないな。」って。

 

私は間違っているのかもしれません。

 

こんなことではどこにいってもダメなのかもしれません。

 

でも、私は楽しく生きたい。

 

もちろん仕事は大事。

 

でも辛い中にも楽しいと思える瞬間がないところなんて、
遅かれ早かれ辞めることになると、私はそう思いました。

 

私は私の道を自分で切り開くしかない。

 

それを考えると、転職しなければとしょうがないと思いました。

 

決断は正しかったと思います。

 

今は、こんな私がプリセプターになれたんですから。

 

新人看護師 転職こちらも参考にどうぞ。