看護師 急性期病院

看護師 退職〜急性期病院を辞めたい

看護師 退職 急性期病院

 

もしかするとあなたも、
以前の私のように急性期病院の激務に悩んでいるのですね。

 

半年ほど前から辞めたい考えていましたか?

 

看護師の仕事が好きでも、
カラダが続かない状態だとどうしようもないですよね。

 

今は人数の関係でやめないでほしい。と言われることもあります。

 

しかし、違う科で働きたい、他の病院の面接を受けたいのであれば、
迷うことはないです。

 

看護部長などにしっかりとその趣旨を話すことで、
あなたの人生が良い方向に変わると信じているのならば、
本来、1ヶ月前には退職の旨を伝えるのが良いかと思います。

 

もしもあなたの中で新しい職場が見えているのならば、
その旨を早く伝えてスッキリしましょう。

 

あなたの人生ですから、
現在の病院の都合に振り回されても、メリットはないです。

 

たいていの病院は就業規則で退職の申し出が1カ月前と書かれているところも多いともいますが、
法律的には2週間前の申し出で良いのはご存知でしょうか?、

 

しかし、出来るのなら、病院の就業規則通りに退職を進められる計画を立てることで、
退職届を提出し、年休も消化できるようにしたほうが良いです。

 

気をつけるべきことは、自分に不利にならないようすることですが、
どうしてもやりたいことがある場合は、
リスクを承知で前に進む姿勢は大切だと私は考えます。

 

看護師 退職 

 

 

新人看護師 転職

 

やっぱり大手が安心
★安心★ 転職のプロ、リクルートグループ!

リクルートグループは年間100万人以上の転職活動を支援しています。

 

新人看護師 転職