看護師 復職 

新人看護師の復職・転職活動のポイント

新人看護師 退職

 

 

採用案内で労働条件をチェックするのは難しい場合があります。

 

働きやすさを左右する大切な情報を無視し、
給与ばかりに目を向けてしまいがちです。

 

面接などでここを聞きそびれてしまうと後で、ミスマッチを招きます。

 

お金も大切ですが、一番大切なのは働きやすさ、人間関係の良い環境です。

 

せっかく出会った職場で長く働くためにも、「働きやすさ」をポイントにしてみましょう。

 

 

夜勤

 

 

看護師の仕事に慣れるまで苦労するのは「夜勤」です。

 

病棟では入院患者に対応するため、
看護師が交代で24時間体制を敷いています。

 

夜勤時の人数は病棟によって違いますが、
3〜5人くらいで回している病院が多いのではないでしょうか。

 

「3交代」

 

1日を「日勤」「准夜勤」「深夜勤」の3つのシフトに分けて勤務。
1ヶ月に夜勤回数は平均8〜9回。

 

2交代

 

1日を「日勤」と「夜勤」の2つのシフトに分けて勤務。
夜勤の長さは病院によって違い、12〜16時間になります。

 

2交代制を選ぶか、3交代制を選ぶかでも、給与、自分の時間などが取れる取れない、
勉強に差し支える、など、生活のバランスに関わってきますので、
注意して、慎重に選択していただければと思います。

 

新人看護看護師お悩み相談ダイヤル〜24時間いつでもOK!

看護師専門の求人サイトには色々と悩みを聞いてくれる「悩み相談ダイヤル」があるのはご存知ですか?

 

「もうこれ以上どうしようもない、辛くて悲しくて泣いてばかり、それでも頑張るしかないの?

 

病気になるよ。

 

でも、入職して何ヶ月かで辞めちゃったら就職できないかも。」

 

新人看護師転職

 

出来ます。^^就職出来ますよ。^^

 

看護師さん専門の悩み相談ダイヤルは24時間やっているところもありますので、
仕事終わりの時間に電話しても出て貰えるし、もちろん無料です。

 

新人看護師さんの大半は、一人で悩み続けている方が大半です。

 

自分の悩みを他の誰にも相談することが出来ないと、精神的に辛くなっていきますよね。

 

新人看護師の日常は不安だらけ、

 

このサービスは一度使うと癒しの空間になりますよ。

 

こんなサービスがあって安心だと感じました!

 

私は相談に相談を重ね、しっかりお休みの取れる職場に入職出来ました。^^

 

新人看護師退職

 

 

 

 

 

 

 

新人看護師転職を考えている!

新人看護師転職

 

退職してしまったのは新人として入職して3ヶ月くらいでしょうか、
一日も早く決めなければ就職は見つからないと考えていました。

 

私は安易に業界で満足度1位とか2位とか言っている
ネットで調べた看護専門の転職サイトに3社くらい登録しました。

 

私は半ば、ハローワークにないびっくりの非公開求人を期待していたのですが
担当の方は丁寧な方と、そうでない方がいたかと思えば、

 

「非公開求人なんてありませんよ。」なんていうところもありました。

 

自社が勧める所以外は選択の余地なしみたいなところもありました、

 

しかし、看護学校の友人が紹介してくれたところに登録し、利用したら

 

あっけなく入職が決まりました。

 

無料で、登録しやすいので、紹介会社選びは、気をつけて下さい。

 

少しでも人間関係や環境のよいところに就職したいということを忘れず、口コミなどを参考に
再就職する前に、しっかりとした転職サイトをお選びください。

 

ホームページの評判は無視!口コミなどを参考に評判を確認してください。

 

看護師専門の紹介会社の口コミを参考に、丁寧で親切、中には一流ホテルのようなサポートだと
評判のホームページもありました。

 

今までの紹介会社は担当者がどんな人物かは運・不運だったそうですが、まだまだ投稿は少ないですが
利用した方が満足したと回答しているのは信用できる要素のひとつだと思います。

 

看護師専門の求人サイトのサポート力よりも、お祝い金が高いところを選び、
利用する看護師さんもいらっしゃいます。

 

ただ、最終的に決めるのは自分だということを忘れずに、毅然とした態度で、どんな方にも接してください。

 

人生の主役はあなたです。幸せを誰にも邪魔させないでください。

 

何があっても前向きに行動することができれば、良い結果は必ず出ますよ。

 

新人看護師就職

 

新人看護師〜理想の病院目指して

新人看護師入職

 

前の病院は雑務が多くて、自分がこの世界に入るときに思い描いていた、
ひとりひとりの患者さんに向き合う看護”とは程遠かったんです。

 

しかし看護師としての経験をしっかり積んで、この世界で生きていこうと強い気持ちがあったので
思い切って転職することにしました。

 

そんなある日、私は看護学校時代の友人に相談してみました。

 

新人看護師再就職

 

「転職を考えてるんだけど、どうしたらいいかな〜?ハローワークに行ったけれどイマイチだし、
看護師専門の求人サイトを利用するにも、利用したことないから、どれを使えばいいか分からないし。」

 

「看護師の求人サイトの利用の仕方はいろいろあると思うけど、
コンサルタントさんが親切なところを選ぶか、お祝い金の多いところを選ぶかとか、そこそこで特徴があるからね〜。」

 

「そうなの。」

 

「まず、情報を集めて、自分が合うと思うところに相談してごらんよ、一人で良いとこ探すのは難しいよ。きっと。」

 

友達の言うとおり、この先も一人で探すのは確かに限界があるかなと思い、
調べてどこかの求人サイトに登録し、利用しようと思いました。。

 

私は何件かの看護師求人サイトを調べ、
私のような経験の浅い看護師でも親切にサポートしてくれるとことをクチコミで見つけ、
そのかいあってか、時期を待って、私は希望通りの職場に入職が決まりました。

 

若い職員がたくさんいる活気ある職場で、人が多い分、ゆとりがあり、
患者さんとコミュニケーションをしっかり取っていけると感じたの、入職の決め手になりました。

 

教育制度も充実していて、先輩の看護師さんも優しい人ばかりなので、聞きやすい環境が一番ありがたいです。

 

長く勤め、しっかり学び、一人前の看護師になれるように頑張ります。^^

 

新人看護師就活不安

そうだったのか!経験の浅い新人看護師様が美容外科に入職できたワケ

美容外科を探している看護師さん、最近多い気がします。

 

私も事実そうでした。

 

求人を多く集めることができれば、あなたが目指す美容外科への入職は、
どんどん可能性をましてくると思います。

 

美容外科求人を探す簡単な方法を教えますね。

 

ここのトップページのフリーワード検索に、
「美容外科」と入力して使ってください。

 

全国の美容外科の求人がズラッ!と出てきます。

 

「サービス満足度」、「コンサルタント対応満足度」、「友達に勧めたいランキング」

 

ともにNO.1なので、安心して利用できると思います。

 

あなたがやりたいことにしっかりスポットを当ててチャレンジしてください。

 

美容外科入職を目指して頑張ってください。

 

看護のお仕事を含めた、新人看護師さんが利用しやすい親切なHPをまとめました。

 

求人が足りない場合はこちらも一緒にお使いください。

 

そろそろ素敵な先輩看護師のいる病院に転職しませんか?新人看護師の願い。

入職した日の朝は、ドキドキしていましたが希望に満ち溢れていたのを覚えています。
これからここで頑張っていく、一生懸命勉強して、認定看護師を目指そう。

 

その意気込みは先輩看護師たちに、いとも簡単に潰されました。

 

頑張れば頑張るほど辛くなる毎日、私はどんどん追い詰められていきました。

 

仕事ができない私を捕まえては、毎日のように人格を否定されました。

 

私の病院の他の部署はすごくうまくいっている感じでした。

 

少しづつ仕事を覚え、一緒に入った同期は、どんどん力をつけていきました。

 

すべての環境に追い詰められていった私は、退職するしかありませんでした。

 

私は取り返しのつかないことをしてしまった、入職したばかりの職場を半年で退職してしまった。

 

辞めた後、罪悪感だけが、後から後から溢れ出し、止まりませんでした。

 

私は看護師には向いてないので、戻るのは辞めようと思っていた矢先、
看護学校時代の同僚がご飯に誘ってくれ、決める前に、
看護師の求人サイトなんかに相談してみるのも良いのではと教えてくれました。。

 

新人看護師先輩看護師

 

私はあの現場に戻るのが怖くて、しばらくは何もせずにいましたが、他の仕事を探してみて、
やはり私がしたいのは看護師だと改めて気がつき、看護師求人サイトを調べることにしました。

 

口コミを参考に親切だ評判のところを利用することにしました。

 

そこの担当の方は本当に親切で、私の希望を聞くより先に、これからの不安な点を聞いてくれました。

 

私の不安な点、それは仕事内容より、やはり人間関係でした。

 

担当の方は親切に、そこをしっかり把握した上で、何件も求人を紹介してくれました。

 

その中で、一際、私の興味を釘付けにしたのは、誰もが知っている地元の大きな病院でした。

 

聞くところによると、大きな病院の方が当然のように教育体制も充実していて、
例えば分野が未経験でもしっかり指導してもらえるし、職員の数が多いので、たとえ、苦手な人が出来ても
毎日顔を合わせなくて済むし、反対に懇親会など、職員同士の交流が盛んなので、他の部署に仲の良い人を作りやすく、
悩みを打ち明ける相手ができ、孤立しないで済むとのことでした。

 

私は是非にとお願いし、時期を待って、何とか入職することができました。

 

今、私を指導してくれている先輩はすごく優しく、歳も近いので、プライベートの相談まで出来るような、
私の目標とする素敵な看護師さんです。

 

新人看護師休職

 

人間関係に悩む看護師さんにはひとりで悩まず、親切に対応してくれる看護師求人サイトに相談し、
なるべく大きな病院を紹介してもらうことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新人看護師退職状況

新人看護師残業なし

 

私は看護師経験があまりありませんが、再就職をしようと病院を探していました。

 

本当なら時期を待って新人教育の整った病院に勤めるのが一番だと考えましたが
急性期などの病院は経験的にも心配なので、心にもゆとりのある、療養型で再就職しようと考えていました。

 

退職したのは年末に差し掛かる頃でしたので、就職を探すのにも難しく、看護学校時代の先輩に相談したところ、
来年の4月に入職が無難で新人教育の波に一緒に乗るのが一番だと助言してもらい、それに合わせて、
途中アルバイトなどをしながら、晴れて4月に行き先が決まりました。

 

療養病棟に入職しましたが、特定疾患の患者さんが主にいて、始めはやりやすいと思いましたが、
バタバタしてるけど、緊急性がなく、技術も吸引、採血など 患者さんの全身ケアが主でした。

 

それなりに勉強にはなりますが、4年5年経ち、急性期期に比べ、学びが少ない事を後悔することもあります。

 

人生を左右する転職は、もっと慎重にすべきだったと思います。

 

その時々の感情で決めてしまうより、看護師としての自分の将来も考え、
求人サイトのコンサルタントさんに相談することは必要だったのかと思います。

 

早期退職したことには後悔は全くありません、どうしてもこれ以上居られないという理由があったからです。

 

しかし、次の職場も後悔に終わらせないためにも、プロに相談することは一つの選択肢として、
これからは頭に入れておこうと思いました。

 

新人看護師 未経験

 

新人看護師 転職こちらも参考にどうぞ。