看護師 パワハラ 退職

看護師 パワハラで退職〜不安が消えるまで…

パワハラに悩まされて退職した看護師の場合、
次の職場への不安が消えるまでに、しばらくの静養が必要に思います。

 

パワハラを通り越し、私の場合は対人恐怖症になってしまいました。

 

看護師として、この先も生きていくつもりなのはもちろんなのですが、
どこに行っても上司というものがいる、その人にまたひどい目にあわされたらと思うと、
退職後は何一つ行動できませんでした。

 

そんな私を変えたのが友人の何気ない一言でした。

 

「またそんな人間がいたら、今度は文句言ってやって、そのあと訴えてやったら?

 

そしてまた違う病院探せばいいんじゃない?」

 

人事だと思ってと一瞬思いましたが、
それもそうだと思って笑っている自分がいました。

 

最悪ダメならまた探す、それの繰り返しですよね。

 

採用されても試用期間内なら履歴書に傷も付きませんし、
その期間内で、このまま続けるか、こっちで判断すると良いと思います。

 

採用されるのがゴールではなく、
そのあと長く居られるか見極めてからをゴールにしましょう。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

>>ナース人材バンク

 

年間10万人が利用する人気の看護師専門サイトでハローワークの掲載情報など、もちろん案内も可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職