看護師 失業保険

看護師 退職〜失業保険について…

看護師 退職 失業保険

 

自分から退職しても、半年以上勤めた場合は、
退職した後、失業保険をすぐに支給してもらう事が出来る場合があります。

 

詳しくはハローワークの窓口で聞くことができますが、
私が退職した時の例をお話しておくと、
私はあまりの残業の多さに身体を壊して退職するハメになりました。

 

しかし、自分から退職したため、失業保険は3カ月後、
支給されるのも3ヶ月くらいかと思っていました。

 

私は退職した経緯を話し、残業が多いせいで体調を崩し、
最終的に退職したと正直にはなしました。

 

すると職安の相談員の方が、
残業時間が3ヶ月連続で48時間以上あったことを証明出来れば、
すぐに支給することができる、さらに、失業保険を受給できる期間も増えると教えてくれました。

 

私は早速出直し、3ヶ月分の給料明細を持ってハローワークに行きました。

 

手続きは無事終了し、受給期間も延長してもらうこともでき、
心に余裕を持ちつつ就職活動が出来ました。

 

もしも、私と同じ状況の看護師さんがいた場合は、今からでも遅くないので、
3ヶ月分の給料明細なり、何か証明出来るものを確保していただければと思います。

 

もしも、証明出来るものがない場合は、手帳か何かに、
どのくらい日々の超過勤務があるのか書いておくと良いと思います。

 

それを元に、ハローワークの方から職場側に話をしてくれ、
受給を早めてくれて、受給期間を延長してもらえる場合があります。

 

退職したならば、すぐにハローワークで失業保険の手続きをすることをオススメします。

 

そして、正直に職場で起こった事を伝えていただければと思います。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

https://kango.mynavi.jp/

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトで生活エリアで見かけた医療機関の掲載情報など、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職