看護師 退職 申し出時期

看護師 退職〜申し出時期を見極める方法

看護師 退職 申し出時期

 

退職の申し出の時期を気にしている看護師さんも少なくないようですが、
私の場合、12月のボーナスを貰ってからと決めていましたが、
結局辞めたのは11月の頭でした。

 

何故かは察しの通り、それまで持ちませんでした。

 

退職を申し出る時期、伝える時期は1ヶ月前ということになっていますが、
実際は伝えて2週間で退職して良いことになっています。

 

でしから有給が同程度残っている場合は、
次の日から行かなくても問題ないと思います。

 

ただ、それは、そこそこの現場との歩み寄りも必要かとも思いました。

 

私は退職を伝え、次の日から出勤しませんでした。

 

もちろん伝えた時は決まり切った台詞を言いましたが、
内心はもう行きたくないからでした。

 

この人達の顔も見たくない感じでしたから…。

 

退職の申し出時期は自分がどこまで居られるのかを重視したら良いと思います。

 

私の場合ですが、ボーナス時期まで居たとしても、
有給などを使うとまた、ボーナス前に伝えてしまうとボーナスはほとんど出ないと思います。

 

理由は、ボーナスはこれからも頑張ってもらいためのもの、
辞めていく人には多く支払うはずがない、それが雇い側の考えだと聞いて納得でした。

 

ですからボーナスを貰って辞める場合は、
もらった後に伝えるのが無難かも知れません。

 

それまで頑張れるのなら、ボーナスを受け取るに値するのだと思います。

 

自分の限界が来たら私は申し出る方が良いのではと思います。

 

退職の意志が固まっていながら、
そこで働き続けるのは、本当に辛いものでしたから。

 

新人看護師 転職こちらも参考にどうぞ。