看護師 休職後

看護師 休職後に退職してしまうわけは…

看護師 休職後 退職

 

一度休職してしまうと、戻りづらくなり、
退職してしまうケースが多いようです。

 

育児休暇明けなどは別としても、
過労によるストレス、体調不良は復帰してもまた馴染むのに苦労するようです。

 

あくまで私自身の考えですが、「休職になった!」
それが追い込まれたものだとするならば、
それは違う環境を求めているのかもしれないですね。

 

戻る事を考えると身体が拒否反応を起こしてしまい、
そのまま現場に戻らずに退職してしまい方も少なくありません。

 

これは看護師の世界に限らずだと思います。

 

どうしても、今の現場に戻らなければならない理由があるのなら別ですが、
そうではないのなら、環境を変えることは決して悪いことではないかと思います。

 

今後の幸せを考えた上での結論だと思いますので、
そこを大切にしていただければと思います。

 

いつ番大切なのはあなたの身体なのです。

 

あなたの心の健康を取り戻せうような環境こそが、
あなたを癒し、治してくれるものです。

 

あなたの現状をしっかり理解してくれる環境に出会えたなら、
幸せは以外にすぐそこだと言えるような気がします。

 

新人看護師 転職こちらも参考にどうぞ。