看護師 退職挨拶

看護師 退職の挨拶は軽くで良し!

看護師 退職 挨拶

 

退職の挨拶は軽く済ませても問題ないと私は思います。お世話になった人にはそれ相応に心をこめなければいけないとも思いますが、例えば、退職が円満ではない場合、自分の中で嫌なイメージしかない場合は、私の場合ですが、無理に良い顔しようとは思いませんでした。お菓子なども、その辺の2000円くらいのものを買い、事務所においておきました。顔を合わせたくない人間が多かったのと、
忙しい病棟なので、邪魔しては申し訳ないという気持ちもあり、軽く挨拶を済ませ、足速に現場を出ました。

 

社会人としてのモラルなどを考えると、私の行動は良いとは言えないかも知れませんが、それでも今は、しっかりと他の病院で良くして頂いています。看護師の世界は狭い!外で会ったらなんて考えていた。世間は狭いからなんて気にした事もありましたが、一度離れてしまうと、外でなんてほとんど会わないものです。ですから、退職した場合は、もう次の現場に目を向けましょう。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

https://kango.mynavi.jp/

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトでハローワークにある掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職

 

看護師 退職〜無視されるくらいならチェンジしてやる!

看護師 退職 無視

 

無視されてまで、その病院にいることない!

 

どこまで人のことバカにする連中なんだと、
正直、最後はそんな感情だけしか残りませんでした。

 

例え、こっちの事が嫌いだとしても、
仕事なんだから、無視はないでしょうとハッキリ言っても、
それでもシカトされる。

 

よく疲れないなと反対に感心しました。

 

なぜそうなったかは正直分かりませんが、
現状を冷静に考えて、もうここじゃなくてもいいやと私はその時思ってしまいました。

 

私も悪いところはあったのでしょう。

 

しかし、周りを巻き込んでの私を無視するなんて、
どう考えても低レベル過ぎますよね。

 

まあ、どうしてもそこじゃなきゃダメだというわけではないですし、
軽く他の求人状況を調べてみると、
良さそうなところはいくらでも見つかりそうですし。

 

そう思ったら吹っ切れた感じがありました。

 

私の人生、そういう流れなんだと受け入れて辞めたせいか、
すぐに次が見つかりました。なんてことない、
飛び込むまではちょっと時間がかかりますが、
心が決ったら、さっとチェンジしてやりましょう。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

https://kango.mynavi.jp/

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトでハローワークにある掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職

 

看護師 退職〜急性期病院を辞めたい

看護師 退職 急性期病院

 

もしかするとあなたも、
以前の私のように急性期病院の激務に悩んでいるのですね。

 

半年ほど前から辞めたい考えていましたか?

 

看護師の仕事が好きでも、
カラダが続かない状態だとどうしようもないですよね。

 

今は人数の関係でやめないでほしい。と言われることもあります。

 

しかし、違う科で働きたい、他の病院の面接を受けたいのであれば、
迷うことはないです。

 

看護部長などにしっかりとその趣旨を話すことで、
あなたの人生が良い方向に変わると信じているのならば、
本来、1ヶ月前には退職の旨を伝えるのが良いかと思います。

 

もしもあなたの中で新しい職場が見えているのならば、
その旨を早く伝えてスッキリしましょう。

 

あなたの人生ですから、
現在の病院の都合に振り回されても、メリットはないです。

 

たいていの病院は就業規則で退職の申し出が1カ月前と書かれているところも多いともいますが、
法律的には2週間前の申し出で良いのはご存知でしょうか?、

 

しかし、出来るのなら、病院の就業規則通りに退職を進められる計画を立てることで、
退職届を提出し、年休も消化できるようにしたほうが良いです。

 

気をつけるべきことは、自分に不利にならないようすることですが、
どうしてもやりたいことがある場合は、
リスクを承知で前に進む姿勢は大切だと私は考えます。

 

 

看護師 退職〜3ヶ月は普通?

看護師 退職 3ヶ月

 

3ヶ月という短い期間すら居ることの出来ない現場というのはあるものです。

 

普通の事ととらえて良いのではと思います。

 

退職先の病院が悪いというわけではなく、
自分自身とどうしても合わない、
馴染めないという職場はやはりあるものです。

 

基本は人間関係の質によるのかも知れないですね。

 

看護師という仕事が特殊だという人も居ますが、
決してそうではなく、実際は合わないものは合わないと言った、
他に言いようのない類のものではないでしょうか。

 

さらに期間が短いと、見切りも付けやすいというのも、
3ヶ月持たない理由かと思います。

 

私の場合、1ヶ月というレベルでしたが、その時を振り返ると、
何とか現場に馴染もうと頑張る、しかし、何か馴染めない、相談出来そうな人も見つからない、
居ても意味がない気がする、辞めよう。みたいな流れになってしまうのだと考えます。

 

その場合、私は開き直って次を探せば良いと思います。

 

人生なんて上手くいかないことの繰り返しに思います。

 

今回ダメだった、また次もダメだった、修正して次頑張ろうみたいな感じでいることで、
必ず自分らしい道が開けると思います。

 

3ヶ月も持たなかった看護師さんはたくさん居ます。

 

同じような話をよく聞きます。

 

周り深く悩まず、次の行動に備えてまず、
ゆっくり寝ましょう。

 

看護師 退職〜有給があるうちにリサーチ

看護師 退職 有給

 

病院を退職して有給を消化している間は他の職場には就職出来ません。

 

しかし、次の行き先が決まっていない場合、
就職活動する事は可能です。

 

私は1ヶ月の有給を使い、その間に目ぼしい職場を何件か絞り、
アプローチをかけていました。

 

もちろん、今は有給消化中なので、
それが終わったらお願いします的な感じで見学させてもらったり、
なにもない時は、興味のある病院に直接行き、
患者の振りをして何時間か座って雰囲気を確かめたりしていました。

 

有給消化中にできることは、あまりなく、
ほとんど行動しないという方もいるかと思いますが、
有給中だからこそ、心に余裕を持てる部分もあるかと思います。

 

もう退職なんてしたくない、そう思う方がほとんどだと思いますが、
また、似たような環境に戻ってしまい看護師さんも少なくありません。

 

なぜなら、リサーチをしっかりしていないからではと私は考えます。

 

ですから、次が決まっている場合は別として、
決まっていなければ、求人の徹底的なリサーチに時間をかけると良いと思います。

 

看護師 退職〜上司が原因で辞める人は…

看護師 退職 上司

 

上司が原因で退職した看護師さんは、
私が考えているよりもずっと多いことを知りました。

 

私も同じ、上司のバワハラが原因で辞めた時に、
同じ想いで退職した人の声を多く聞く事で、
自分だけではないと勇気をもらったのを覚えています。

 

上司とのいざこざ、トラブル、パワハラに関して多くの看護師さんが最終的に口にしていた言葉とは、
合わない人間だったと言うことでした。

 

合わない上に、立場を利用しての暴言など、
やはり理不尽な事が頻繁に起こるからこそ耐えられなくなるのだと私は思います。

 

何か嫌な事があっても、自分なりに納得できるって凄く大切ですよね。

 

上司に対してもそうですが、愛のある指導だと感じられたなら、
素直に受けられるのではないでしょうか。

 

私達が一番現場で出会いたいのは尊敬出来る上司、
自分もそうなりたいと思える、目指せるような上司に他なりません。

 

自分がなりたいと思える上司に巡り合えていない人は
看護師の仕事以外にも大勢いると考えるならば、
それを求めて環境を変えるのだと考えることで、
上司とのいざこざで退職した事も乗り切れるのではないでしょうか。

 

看護師 退職〜体調不良を感じたなら…

看護師 退職 体調不良

 

体調不良を理由に退職した看護師さんは多いのではないでしょうか。

 

辛い決断だったと思いますが、
私は決断して正解だったと思います。

 

私も体調不良で退職しました。

 

あまりの激務に寝ることも出来ず、家と病院の往復、
休みの日といえば、その大半を疲れを取るために過ごす。

 

ストレスを解消できなかったんでしょうね、
吐き出すことが出来れば、発散させていれば、
心の病なんかになることはなかったのだと思います。

 

しかし、現場に余裕なんてなく、とにかくゆっくり休憩する暇さえもない、
毎日が戦場のような状態、極限状態でいつも業務を行うせいか、
インシデントも多発、幸い大事には至らずでしたが、
それによってドンドン追い詰められていく自分がいたのは確かです。

 

退職した後も、あまりにも激しい環境の記憶が消えることはなく、
心療内科に月に一度通いながら静養したのち、
また看護師の仕事に戻る事が出来ました。

 

今もたまに当時の事を思い出し、激しく怯えてしまう事がありますが、
もうとっくに終わっていると自分に言い聞かせる事で気持ちを落ち着かせられるようになりました。

 

体調不良、とくに心の病は一度かかると厄介です。

 

私の友人は5年経つのにまだ立ち直れていません。

 

退職前に体調不良を感じていたならば、
今後の事を、あなたの諸事情も踏まえながら、
考えていただければと思います。

 

看護師 退職〜申し出時期を見極める方法

看護師 退職 申し出時期

 

退職の申し出の時期を気にしている看護師さんも少なくないようですが、
私の場合、12月のボーナスを貰ってからと決めていましたが、
結局辞めたのは11月の頭でした。

 

何故かは察しの通り、それまで持ちませんでした。

 

退職を申し出る時期、伝える時期は1ヶ月前ということになっていますが、
実際は伝えて2週間で退職して良いことになっています。

 

でしから有給が同程度残っている場合は、
次の日から行かなくても問題ないと思います。

 

ただ、それは、そこそこの現場との歩み寄りも必要かとも思いました。

 

私は退職を伝え、次の日から出勤しませんでした。

 

もちろん伝えた時は決まり切った台詞を言いましたが、
内心はもう行きたくないからでした。

 

この人達の顔も見たくない感じでしたから…。

 

退職の申し出時期は自分がどこまで居られるのかを重視したら良いと思います。

 

私の場合ですが、ボーナス時期まで居たとしても、
有給などを使うとまた、ボーナス前に伝えてしまうとボーナスはほとんど出ないと思います。

 

理由は、ボーナスはこれからも頑張ってもらいためのもの、
辞めていく人には多く支払うはずがない、それが雇い側の考えだと聞いて納得でした。

 

ですからボーナスを貰って辞める場合は、
もらった後に伝えるのが無難かも知れません。

 

それまで頑張れるのなら、ボーナスを受け取るに値するのだと思います。

 

自分の限界が来たら私は申し出る方が良いのではと思います。

 

退職の意志が固まっていながら、
そこで働き続けるのは、本当に辛いものでしたから。

 

看護師 退職〜一年で辞めた時

看護師 退職 一年

 

一年で退職してしまった看護師さんはあなただけではありません。

 

そこだけはあまり気になさらない方がいいかと思います。

 

環境が合わない、話が違うのに我慢していた、
入った当初から馴染めなかったなど、
他にも多くの理由で退職する方は多いと思います。

 

あくまで私の考えなのですが、退職した現場にたいして、
縁が一年以内しかなかっただけだと、私はそうとらえるようにしました。

 

もし縁が残っているとするならば、
また、辞めた現場に戻るなんて事もあるのですから。

 

きっと次は、長く縁のある職場に出会える、そう考えながら、
今後の事について前向きに考える方が良いかと思います。

 

一年以内しかなかった縁のだとしても、今後に活かせる教訓みたいなものが、
必ず身についているのではないでしょうか。

 

それを大事にしながら、今後に繋げていただければと思います。

 

看護師 退職の手続きについて

看護師 退職 手続き

 

退職の手続きは離職書を持ってハローワークに持って行くと、
そのまま手続きをしてくれます。

 

看護師の場合、給与によって失業保険もかなり支給されますので、
ハローワークで看護師求人を探すにしても探さないにしても必ず手続きに行きましょう。

 

分からない場合はまずは、
退職した事を相談窓口の担当者にお話するだけでもOKです。

 

どのみち、失業保険の支給日など、
次の職場が決まるまでは何度も通う事になると思いますので
、退職し、次の職場がまだ決まっていない場合、
まずはハローワークに行って相談員と話しましょう。

 

半年以内の短期間で仕事を辞めてしまった場合でも、
何かと役に立つ情報を教えてもらえたりしますので、
まずは足を運んでみて損はないと思います。

 

ハローワークで探しながら、他の場所で看護師求人を調べても問題はないので、
無料で利用出来るものは、どんどん活用しましょう。

 

看護師 退職時期を考えるのが辛いあなたへ…。

看護師 退職時期 

 

退職時期を考えると、なかなか辞めたくても、
その時期が決まらないのが現状ではないでしょうか。

 

心の中でこの日が良いというのはなく、今すぐに退職したいのが本音だとしても、
ボーナスをもらってから、次の職場が決まり次第、
良い看護師求人が集まりだす4月から5月当たりがに合わせるかなど、
最終的にいつが良いのか悩むところです。

 

あくまでも私の考えですが、
退職時期を迷っている場合は次の行き先に合わせて行動に移すのが一番無難なような気がします。

 

看護師の仕事をそのまま続ける方、アパレルなどの仕事に変える方、
様々だと思いますが、行き先を決めて、それに従うことが間違いないと思います。

 

どこも見つけていないうちに離れてしまうと、
後々苦労する場合もあります。看護師資格を取得出来るほどのあなたなら、
次の職場は簡単に見つけられると思いますが、

 

苦しい中で見つけてしまうと、また、退職してしまう場合もありますのて、
その辺を加味した上で、余裕の退職を目指していたたければ幸いです。

 

看護師 退職できない〜辛い悩みに…。

看護師 退職できない

 

退職できない状況というのは確かにあると思います。

 

いつ辞めても良いはずなのに、中には大嫌いな人だけではなく、
良くしてくれた人に迷惑がかかると思うと、辞めたくても辞められない、
退職できない日々を過ごしてしまいがちです。

 

しかし、本気で退職したい、それを本気で望んでいるのなら、
その時は自然と来てしまうものです。どこかで我慢の限界がきて、
張り詰めた糸のようなものが、突然切れてしまうような瞬間があるものです。

 

もしあなたが今現在、辞めたくても辞められない、退職できない状況だとするならば、
自然に身を任せてみてはどうでしょうか。

 

いずれ、その時は訪れると思うんです。

 

その時はまるで、その職場での役目を終えたかのように、
清々しい気持ちになれると思います。

 

ですから今は、無理をしない程度に毎日を過ごし、
これからの展望を整理しつつ、
次の環境についてしっかり視点を合わせてみると良いと思います。

 

看護師 退職〜タイミングをあやまると…

看護師 退職 タイミング

 

もしも本気で退職したいと考えて看護師さんがいるなら、
退職のタイミングが来たと感じたら、それを逃さないようにしましょう。

 

それを逃してしまうと、
また何ヵ月も辞めたいけど辞められないという悶々とした日々を送ることになり兼ねません。

 

時期によっては、求人の多い時期などもあります。

 

そのような時期を逃してしまうと後に響くこともしばしばありますので、
ここぞというタイミングを逃さないように気をつけていただければと思います。

 

退職が長引くことで、やっぱりその病院に居てもいいかなと思い直せたなら、
それはそれで良いと思いますが、もしもそうならなければ、
病院を辞めずにいることは苦痛にしかならないように思います。

 

気持ちを切り替えたのであれば、
その道に向かって進んでいただければと思います。

 

看護師 退職〜失業保険について…

看護師 退職 失業保険

 

自分から退職しても、半年以上勤めた場合は、
退職した後、失業保険をすぐに支給してもらう事が出来る場合があります。

 

詳しくはハローワークの窓口で聞くことができますが、
私が退職した時の例をお話しておくと、
私はあまりの残業の多さに身体を壊して退職するハメになりました。

 

しかし、自分から退職したため、失業保険は3カ月後、
支給されるのも3ヶ月くらいかと思っていました。

 

私は退職した経緯を話し、残業が多いせいで体調を崩し、
最終的に退職したと正直にはなしました。

 

すると職安の相談員の方が、
残業時間が3ヶ月連続で48時間以上あったことを証明出来れば、
すぐに支給することができる、さらに、失業保険を受給できる期間も増えると教えてくれました。

 

私は早速出直し、3ヶ月分の給料明細を持ってハローワークに行きました。

 

手続きは無事終了し、受給期間も延長してもらうこともでき、
心に余裕を持ちつつ就職活動が出来ました。

 

もしも、私と同じ状況の看護師さんがいた場合は、今からでも遅くないので、
3ヶ月分の給料明細なり、何か証明出来るものを確保していただければと思います。

 

もしも、証明出来るものがない場合は、手帳か何かに、
どのくらい日々の超過勤務があるのか書いておくと良いと思います。

 

それを元に、ハローワークの方から職場側に話をしてくれ、
受給を早めてくれて、受給期間を延長してもらえる場合があります。

 

退職したならば、すぐにハローワークで失業保険の手続きをすることをオススメします。

 

そして、正直に職場で起こった事を伝えていただければと思います。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

https://kango.mynavi.jp/

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトでハローワークにある掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職