看護師 新人 悪口

悪口に耐えられない〜新人看護師の転職

看護師 新人 悪口

 

 

低レベルの人間に我慢することが成長だろうか

 

勤務条件よりも辛いと思うのが人間関係。

 

自分の悪口を言うなら直接言えばいいのに、
影で悪口を言われ、自分が近くにいるのに堂々と悪口をいう人間がいる。

 

そんな低レベルの人間と仕事することが本当に明日に繋がるのか、
疑問に思うのは当然だろう。

 

ひどい職場はひどい職場のまま。

 

もしも、他の良い職場に転職したなら、
病院によって看護師の雰囲気も意識も質も
全然違うと感じるだろう。

 

新人看護師、看護師たちの転職が多いのもうなずけるだろう。

 

同じ病院で長く続けている人は怖いものなしだと思うが、
若い看護師は、どんどん転職していくのが現状だ。

 

使いたい時に使う、
それが出来るのも国家資格ならではの強みだと思う。

 

救急部やオペ室などはハードだが、
健診センターなど、病院ではなく健診などを中心とした
センターなどであれば、たとえ不器用で要領が悪くても
ミスなどはあまり出ないだろう。

 

採血や血圧測定などの業務が殆ど。

 

または、新しい個人クリニックに勤めるなど、
個人クリニックの中には、団結力が強いところも多く、
陰湿なことも起こりにくい現場も探せば見つかるだろう。

 

大きな病院になればなるほど、やたら人間関係が複雑になり
噂話なども多くなるという可能性もあるが、
いろいろな人に出会えて、他部署で仲の良い人を見つけられるという利点もある。

 

あなたは、せっかく看護師になったのだ。

 

新人看護師 転職

 

あなたは選ばれしもの!自信を持つべき!

 

誰もが簡単になれる職業ではない。

 

あなたは選ばれたものと、それだけで自信を持つべき。

 

猛勉強して資格を取れない人も中にいるのだ。

 

ハードだが憧れの職業であることには変わりない。

 

今の過酷な環境を捨て、
夢を持って働ける新しい職場に転職するべきだ。

 

せっかく取得した国家資格という強みをフルに生かし、
新しい職場に向かうべきと考える方がいいのではないだろうか。

 

経験を積むことも大事だが、
自分自身のメンタルを守ることも大事な仕事だ。

 

理不尽なことを受け入れ、それに流されることは
自分自身を潰してしまいかねない。

 

素敵な看護師人生を歩んでほしいと切に願う。

 

看護師 辞めたい

 

新人看護師 転職こちらも参考にどうぞ。